スペイン
スペイン > マドリード

王宮

王宮
 
 王宮(オリエンテ宮殿)PALACIO REAL:現在の王宮は1764年カルロス3世の時代に建設されたネオ・クラシック調の建物です。美しい庭園や広場に囲まれた抜群の景観で、旅行者必見の場所です。約2800の部屋があるこの宮殿には、現在国王は住んでおらず(国王はサルスエラ宮殿に住んでいます)、公式行事などが催される場としての他、一般に見学開放されています。内部はすばらしいタペストリーや有名画家の天井画で装飾され、豪華絢爛な内装になっています。「王座の間」は赤色調でまとめられ天井画はティエポロの作品。その他、フランス風ロココ・スタイルの「ガスパリーニの間」、陶器の装飾を惜しげなく取り入れた「陶器の間」、ライトブルーのシルクを基調にした「カルロス3世の間」、晩餐会が開かれる大広間などがあります。
 

 

 

Copyright © 2005-2009 Spaining. all rights reserved.