スペイン
スペイン

カスティーリャ・ラ・マンチャ州

 カスティーリャ・ラ・マンチャ州(スペイン語:Comunidad Autónoma de Castilla-La Mancha)は、スペイン中央部に位置する自治州です。面積は79,463平方キロメートル(スペインで3番目に大きな州)、人口は2,043,100人、州都はトレドです。カスティーリャ・ラ・マンチャ州は、「トレド県アルバセテ県グアダラハラ県クエンカ県シウダー・レアル県」の5つの県から構成されています。北はカスティーリャ・レオン州マドリード州に、北東はアラゴン州に、南東はバレンシア州に、南はムルシア州アンダルシア州に、西はエストレマドゥーラ州に接しています。
 州名の「カスティーリャ」はスペインの歴史的地名、「ラ・マンチャ」はマドリードの南に広がる平原(風が強く標高の高い地域)を指します。「マンチャ」はアラビア語の「乾いた土地」に由来しています。マドリードへ遷都するまで長らくスペインの都となっていた世界遺産「古都トレド」、ひまわり畑、風車小屋、マンチェゴ・チーズなどが有名です。
 
カスティーリャ・ラ・マンチャ州の県と主要都市
カスティーリャ・ラ・マンチャ州 地図
カスティーリャ・ラ・マンチャ州地図
 
カスティーリャ・ラ・マンチャ州 県区分地図
カスティーリャ・ラ・マンチャ州 県区分地図
 
カスティーリャ・ラ・マンチャ州のホテル
 

 

Copyright © 2005-2009 Spaining. all rights reserved.