スペイン
スペイン > バルセロナ

バトリョ邸

 バトリョ邸(CASA BATLLO):1904年から1906年にガウディが改装を手がけた住居建築。波を連想させるファサードに埋め込まれたタイル・ガラス、人骨のような形のバルコニー、またウロコのような屋根が特徴で、ガウディの円熟期を代表する作品です。バトリョ邸一角は隣接するリェオ・モレラ邸、アマトリェール邸と共にひときわ目立つそのデザインから「不調和のブロック」(Manzana de la Discordia)と言われています。
 
バトリョ邸
 

 

Copyright © 2005-2009 Spaining. all rights reserved.